『Sacrifice
―未来に捧ぐ、再生のいけばな』

片桐功敦
KATAGIRI, Atsunobu

『Sacrifice―未来に捧ぐ、再生のいけばな』













その光景を美しいと言いたいのだけれど、
そうするのが憚られる場所でもある。
咲く花だけがそんな心と体の隔たりを
優しく埋める存在だった

(本文より)


写真集/A4判/112P
*表紙写真のみ青幻舎